会長挨拶

長崎県保険医協会のホームページにようこそいらっしゃいました。
長崎県保険医協会は長崎県下の医師・歯科医師、約1,900名で構成される団体です。今年7月の第45回定期総会で創立44年となります。
新型コロナウイルス感染症によるパンデミックにより世の中は一変しました。デルタ株が落ち着いたかと思えば、かつてない規模と速度で急拡大するオミクロン株による第6波は国民生活に深刻な影響を及ぼしています。
新型コロナウイルス対策の最前線に立つのが医療機関です。しかし、コロナ禍による受診抑制で医療機関の経営は逼迫しています。
このうえ後期高齢者の窓口負担の引き上げや病床削減計画などの医療費抑制政策が進められれば、更なる受診抑制を招き、新たな医療難民の発生が危惧されます。
長崎県保険医協会はコロナ禍社会の中で地域住民の命と健康を守り、保険医の経営を支える活動を行っていきます。

2022年1月18日
長崎県保険医協会
会長 本田孝也