会長挨拶

長崎県保険医協会のホームページにようこそいらっしゃいました。
長崎県保険医協会は長崎県下の医師・歯科医師、約1,900名で構成される団体です。今年7月の第43回定期総会で創立42年となりました。
今年は新型コロナウイルス感染症によるパンデミックが発生し世の中が一変しました。長崎でもしばらく新規感染者ゼロの期間が続きましたが、7月に都道府県間の移動が緩和されると連日のように新規感染者が報告され、全国的な感染拡大とあいまって、今後どこまで感染が広がるか全く予断を許さない状況です。
新型コロナウイルス対策の最前線に立つのが医療機関です。しかし、3月以降、深刻な受診抑制が起こり、医療機関の経営も逼迫しています。
長崎県保険医協会はコロナ禍社会の中で保険医の経営を助け、地域住民の命と健康を守り、医療崩壊をくいとめる活動を行っていきます。

2020年8月1日
長崎県保険医協会
会長 本田孝也