妊産婦さんの医療費助成に関するアンケート 1万件達成

当会ではこども医療長崎ネットと協力して、妊婦さんや子育て中のお母さんを対象に「妊産婦さんの医療費助成に関するアンケート」を4月中旬~5月31日まで実施しました。アンケート用紙を長崎県内の保育園や幼稚園、関係する医療機関、団体などに送付した結果、予想を上回る1万0756人(5月31日現在)の方にご回答いただき、現在もなお、ネットアンケートで回答が寄せられています。多数のご協力をいただきありがとうございました。
「こども医療費助成制度」と同じように、他県や市では、妊産婦を対象に医療費の自己負担分を補助する「妊産婦医療費助成制度」があります。しかし、長崎県にはこの制度がありません。県単位で実施しているのは、岩手・栃木・茨城・富山の4県だけです。妊産婦医療費助成制度の充実は少子化対策としても有効な施策であり、当会は、長崎県にも「妊産婦医療費助成制度」を創設し、安心して妊娠・出産・子育てできる環境をつくっていきたいと考えます。

ネットアンケートは継続中
ネットアンケートにご協力いただける方は、こちらにアクセスしてください。回答締切は6月30日(水)までです。ご協力のほど、よろしくお願いいたします。