写真集「長崎の痕」県下281校へ寄贈 支援募金にご協力を

写真集「長崎の痕」 県下281校へ寄贈 支援募金にご協力を

二度と戦争と核兵器被害を繰り返してはならないという思いを未来につなげるため、長崎県下の学校へ写真集を贈呈することが計画されています。
この写真集は土門拳賞も受賞された写真家・大石芳野氏が20年を費やし被爆者や被爆の実相を撮り下ろした写真が納められています。協会は呼びかけ人に本田会長が加わるなど、当会でも活動を支援しています。
ご賛同いただける方は1口2,000円(何口でも構いません)の募金にご協力いただけましたら幸いです。
なお、支援募金の送金口座は、郵便振替「01870-7-24033 加入者名:長崎県保険医協会」です。支援募金とわかるよう通信欄には「写真集募金」とご記入ください。
ご協力をよろしくお願い申し上げます。(チラシPDF)