協会融資制度“信金deサポート”スタートしました!

地元信金とコラボして会員の経営・生活を支援
借り換えもOK  共済制度と併せてご利用ください

協会は今月から新たな会員向けサービスを発足させました。たちばな信用金庫と九州ひぜん信用金庫(以下:信金と略)が扱う会員限定の事業及び生活資金ローンで、その名も「信金deサポート」です。
事業資金:①当座貸越、②設備資金、③創業資金、④事業承継関連資金
生活関連資金:⑤教育ローン、⑥住宅ローン、⑦フリーローン、⑧カードローン
の8つの商品を幅広く用意しました。病医院経営や暮らしに必要な資金の調達にご利用下さい。金利は長期プライムレートにより変動しますが、事業資金関連で1・15%(3年固定/6月現在)、教育ローンも医学部・歯学部に限定することなく低利での利用が可能です。金利は他金融機関に負けない利率になっており、借り換えもOKです。
ご利用にあたっては、最初に協会にお申込み頂き、その後は手続きを含めすべてお近くの信金が対応します。協会が審査等に携わることはありません。現在信金と取引がなくても問題ありません。すぐに申し込めます。
利用するための条件はただ一つ、協会会員であることです。ただし、信金法によって融資可能なエリアが規定されており、残念ながら壱岐・対馬の医療機関は利用ができません。ご了承下さい。
本制度が安心・安全な医院経営のための一助になれば幸いです。