入会のご案内



保険医の経営と権利を守る活動

保険請求・新点数説明会
ph1.jpg ○保険診療のルールや事務スタッフ向けの請求事務講習会などを開催し、保険請求に関する相談にも日常的に応じています。
○診療報酬改定時には内容を分かりやすく解説した冊子を発行し、説明会を開催しています。
○請求漏れチェックリスト、カルテ記載チェックリストを発行しています。

審査・指導対策
ph2.jpg ○審査問題に関する講習会を開催しています。
○「保険審査通信イエローFAX」を協会新聞に折り込み、会員からの「納得できない減点事例」を収集し、不当な査定・減点の改善を求めています。
○個別指導対策の講習会を開催し、個別指導に対する相談に応じます。
○個別指導の弁護士帯同についての相談に応じます。

新規開業・開業予定者向けの活動
ph3.jpg ○新規開業及び開業予定者向けに、経営や診療に役立つ講習会を医科歯科それぞれ年1回開催しています。
○保険請求の講習や先輩開業医からの実践的なアドバイスを行っています。

厚生文化活動
ph4.jpg ○文化講演会やレクリエーション(納涼ビールパーティ)など、会員同士の交流を深める企画を開催しています。
○菜の花会(ご家族の会)で文化講演会やバスツアーなどを開催しています。
○会報『菜の花通信』を年2回発行しています。

システム対策

○コンピュータ審査対策やIT、パソコンに関する講習会を開催し、会員の相談に応じています。
○会員向けのメールマガジンを発行しています。
○文書管理システムを導入し、協会資料のIT化を図っています。


若手医師・歯科医師の会の活動
ph5.jpg ○若手医師・歯科医師の関心や要望にもとづいて懇談会を企画し、若手医師・歯科医師の交流や情報交換を行っています。

新聞・広報活動

○定期刊行物として長崎保険医新聞(月1回)、全国保険医新聞(月3回)、冊子『月間保団連』(月1回)を発行しています。
○勤務医ニュース、支部ニュース(さいかい)を発行しています。


医業税務対策
ph6.jpg ○年1回、県内数カ所で「スタッフ接遇セミナー」を開催しています。
○労務管理や経営税務の講習会を開催しています。

▲目次へ

医療の充実・向上をはかる活動

医療制度、診療報酬改善の活動

○国民の命と健康を守るため、医療制度の改善を求める運動を進めています。
○厚生労働省や県選出国会議員等へ患者負担軽減や診療報酬改善要求などを働きかけています。


地域医療・福祉改善

○介護保険や福祉政策について地域医療・福祉の改善要求を行っています。
○子ども医療費助成制度改善を求めて自治体等への働きかけを行っています。
○地域住民の要望に応じて健康講座を開催しています。


研究会活動

○日々の診療に役立つ研究会や医療安全管理対策講習会などを開催しています。
○年に1回、日常診療経験交流会を開催し、医科歯科連携の活動を行っています。
○「病気を持った患者の歯科治療」(第1版)を発行し、第4版の改定作業を行っています。


一般市民向け講演会
ph7.jpg ○健康、医療に関する一般市民向け講演会を開催しています。
○年1回開催される保険医協会総会の記念講演に著名人を招き、市民公開講演会を開催しています。

健康テレホンサービス
ph8.jpg ○健康テレホンサービスとして県内医師・歯科医師による健康ミニ情報を電話、ホームページで発信しています。
○1年間分の放送原稿をまとめた「健康一口メモ」を発行しています。

▲目次へ

歯科部活動

ph9.jpg ○歯科会員向けの講習会、研究会を開催し、歯科関連テキストの発行を行っています。
○歯科医療改善のための取り組みを行っています。
○よい歯デー(4/8)に市民公開講座を開催し、歯科検診相談を行っています。
○いい歯デー(11/8)「お口の健康クイズ&アンケート」を実施しています。
○歯科のギモンQ&A75を発行しました。

▲目次へ

病院・有床診活動

○勤務医会員、有床診会員向けに情報提供を行い、会員相互の交流を行っています。
○医療事故調問題に対する講習会を開催し、より良い制度にするため提言を行っています。


▲目次へ

会員のための共済制度

保険医休業保障共済保険
ph10.png
http://hoken-ikyuho.jp/
○病気や怪我で休業した場合の保障を行う制度です。
○保険医協会の会員を対象に、一般社団法人 全国保険医休業保障共済会が実施する共済制度です。
○安い掛け金と充実の保障が特徴です。
○満期給付金が受け取れます。

保険医年金
ph11.gifのサムネール画像 ○会員のための年金制度です。
○加入者の積立金と年金給付を守ることを重視して運営しており、これまでに年金受給者の受給額がカットされたことは一度もありません。
○まとまった資金が必要な時は口数単位で一時金として受給可能です。
○掛金の払い込みが一時的に困難となった時は掛金払込中断制度の利用も可能です。

保険医グループ保険
ph12.gif ○死亡・高度障害に対する1年間掛け捨ての保障制度です。
○審査なしで70歳まで加入できます(75歳まで保障)。
○安い掛金で大きな保障(65歳までは最高4,000万円、66歳以降は1,000万円を上限)
○剰余金が出れば配当金を還元します。
○配偶者・お子様も加入できます。

▲目次へ

平和と民主主義を守る活動

ph13.jpg ○核兵器廃絶の取り組みを行っています。
○原爆の残留放射線の人体影響を研究し、被爆地域拡大に取り組んでいます。
○戦争に反対し、憲法9条を守る活動を行っています。

▲目次へ